とみみのゆるっと育児ブログ

はじめての妊娠・出産・育児について、記録していきます☺

戌の日の安産祈願【妊婦生活振り返り⑫(妊娠16週)】

 

 

妊娠16週目は新居が決まったり戌の日のお参りに行ったりと、
前向きなイベントが盛りだくさんで楽しい毎日でした。
つわりがないとこんなに気分的に楽なのね〜

 

 

f:id:Maaaaaaa:20210630095043p:plain

 

 

 

新居が決まる

東京に転職が決まった夫。
5月付で働き始めになるので、バタバタ東京に行って新居を決めることに。
一緒に行きたかったけど、緊急事態宣言出そうだったし、
移動もしんどいだろうということで、夫だけに行ってきてもらいました。

テレビ電話越しに部屋を見てもらって、あーだこーだ行った結果、無事に決定。
広くて住宅街の中にあって、住みやすそうで満足しました。

ここで赤ちゃんと3人で暮らしていくんだな〜と思うと楽しみでいっぱいです。

 

 

 

戌の日のお参り

夫も東京から帰ってきた、4月の戌の日、大安吉日の日に、
安産祈願へ夫と母と3人で行ってきました。

お願いした神社は、夫が生まれたときお宮参りしたっていう縁のある神社
初詣も毎年ここということで、
そういった場所でこの子の健康を祈れるのは嬉しい限りでした。
腹帯も持っていき、一緒にご祈祷してもらえました。

個人的に安産祈願のお守りを手にするのが初めてで嬉しかったな〜ピンクで可愛い!


f:id:Maaaaaaa:20210702091411j:image

 

 

 

羊水検査前夜

そんな戌の日のお参りの次の日は、とうとう羊水検査の予定でした。
受けることを決断してから3週間。
不安で眠れなかったり心配で何度もネット検索したり。前日も同様に緊張して。

でも言い聞かせて納得していたことといえば、
赤ちゃんが元気だったらそれでいい、ということでした。

赤ちゃんが元気なんだから、結果はどうであっても大丈夫。
検査自体も緊張するけど先生を信じて乗り切ろう。

 

 

 

次回は羊水検査の日のことをお伝えします。

 

◎次の記事

tmmmmm.hatenablog.com

 

 

◎過去記事

tmmmmm.hatenablog.com