とみみのゆるっと育児ブログ

はじめての妊娠・出産・育児について、記録していきます☺

腰痛に悩む、ノンアルコールカクテルにはまる!【妊婦生活振り返り23(妊娠27週)】

 

お腹もみるみる大きくなってきて、胎動も激しい毎日。
妊娠中期も残すところ1週間となった27週のお話。

 

 

f:id:Maaaaaaa:20210727140207p:plain

 

 

 

 

急に来た腰痛

私は車を持っていないため、買い物はいつも徒歩で行っています。
また歩くのが遅いのもあるんですが、
スーパーに行くときはいつも往復1時間くらいかかっています。
妊婦の散歩としてはちょうどいいな〜と思いつつ、日々を過ごしてました。

 

ある日のことですが、家の近くの坂を登っていると、急に背中の右側に激痛が!!
一部分だけめちゃくちゃ痛くて、立ってるのも歩いてるのも辛くて、
しゃがんだり腰を伸ばしたりしてもどんな体勢も痛くて…。

早く寝転がりたくて、なんとか家に着いて。
でも寝転がっても痛くない体勢がない!!

なんでー、どうすればいいの…と思いながらも、
一番マシな格好で時が経つのを待ち…
小一時間くらいすると、痛みが引いてることに気づきました。

なにか病気なのか、赤ちゃんになにかあったのか。
不安になって色々調べたんですが、
原因は恐らく日頃の姿勢の悪さじゃないかということになりました。
またお腹も大きくなってきて、腰が耐えられなくなってきたのかなって。

 

もともと重度の猫背で、「姿勢悪いよ」と周りに言われても、
しんどくて治すことができずにいました。

また、妊娠してから椅子やソファーに浅く腰掛ける体勢が楽に感じていて、
その体勢でばかりいたので腰に負担がかかったのだろうと。

 

その日から姿勢についていろんな決まりを作りました。

・椅子に腰浅く座らない
・背筋をただす
・地べたに座るときはあぐらをかく、片方に重心の乗るお姉さん座りはしない
・骨盤を意識して歩く

なかなかきついですが、これを続けることで、
急激な痛みがくることが減り、快適な生活を送ることができるようになりました。

姿勢が大事!妊娠中もその後も、自分のためにも治していきたいな。

 

 

 

妊婦の楽しみ

妊娠するとたくさんの制限がかかってしまいますが、
その中でも私が楽しみにしていた食事やノンアルコールカクテルについて書いていきます。

 

◎食事

大好きなお寿司や卵かけご飯、生肉が食べられない妊娠。
何度、隣で食べる夫を見て涙したことか…(笑)

体重管理や栄養管理もあったので暴飲暴食はできませんが、
それでも食事に楽しみを設けていました。

 

妊婦健診の後は、好きなものを食べる!
ミスドやマック、シュークリームやスタバのフラペチーノなど、
赤ちゃんの成長のお祝い、頑張った自分へのご褒美として甘いものを食べていました。
ほんとこの瞬間がめちゃくちゃ幸せで。

散歩の後はアイスを食べたり、休日にはラーメンを食べに行ったり。
妊娠中、「ご褒美」という言葉を何度使ったことか…。

 

何よりの食の楽しみは、夫の料理でした。
コロナ禍を通して料理の腕を極めた夫。
パスタを始めとするイタリア料理がめちゃくちゃおいしくて。

「作って〜」とお願いすると快く作ってくれるし、
休日は率先して何作るか考えてくれるし。
幸せ以上のなにものでもありませんでした。

いつもありがとう!これからも積極的に頼む!

 

 

◎ノンアルコールカクテル

妊娠してから制限されているもうひとつがお酒。
ビール、ワイン、日本酒、、そして最近焼酎も飲めるようになってっていう、
お酒大好きな私にとって、お酒が飲めないのは辛かった。

毎日お酒が飲みたいとなるわけじゃないのですが、
美味しい料理を作ったときには、お酒と一緒にいただきたくなる感じ…
特に夫の作ってくれる料理はお酒似めちゃくちゃ合うので、うらやましかったな。

 

そんな私を気遣って、夫が「ノンアルコールカクテル」を提案してくれました。

普段あまり、カクテルを飲まないので初めは半信半疑でしたが、
ノンアルコールのリキュールを買ったり、ジュースを混ぜたり、
フルーツを入れたりして作るノンアルコールカクテルはとても美味しかった!
なによりそうやって考えて作ってくれるのが嬉しくて
食事の時間がますます楽しくなりました。

備忘録として、飲んだカクテルを書いておきます。
・モヒート×炭酸水
・ヘーゼルナッツ×炭酸水
・シンデレラ(レモン×パイナップル×オレンジ)
・マンゴー×サイダー
・梅シロップ×サイダー
・ゆずジャム×サイダー

 

 

 

体が痛くなったり食べ物に制限があったり、
いろんなところで我慢が必要な妊婦生活ですが、
お腹の子の健康を思うと、羨ましさはあるものの苦痛なく乗り越えられました。

でもそれも周りの支えがあったからこそなんだなと、
今はすごくしみじみと感じています。

残りの妊婦生活も工夫しながら楽しんでいきたいです。 

 

◎次の記事

tmmmmm.hatenablog.com

 

 

 

 

◎過去記事

tmmmmm.hatenablog.com