とみみのゆるっと育児ブログ

はじめての妊娠・出産・育児について、記録していきます☺

出産前最終準備【妊婦生活振り返り34(妊娠38週)】

 

 

正期産を迎えて1週間。
なんの兆候もなく、でもそわそわしながら過ごした妊娠38週。
陣クスといわれる焼肉やダメ押しの安産祈願に行ってきました。

 

 

 

 

陣痛の兆候

38週を迎えてもこれといって兆候のない日々を過ごす毎日
おしるしもなく、前駆陣痛といえる痛みもない。
おりものの変化や尿もれ、破水疑惑のようなこともなく。

強いていうと、ときどき生理痛のような痛みがあるかな〜くらいで。
動けないことはないし寝れないこともない。

正期産といっても予定日まではまだ時間があるから焦ってはないけど、
こんなに変わらないものかと拍子抜けしたものです。
いや、ちょっと焦ってるところもあるかもだな(笑)

毎日元気な胎動をくれるので心配がない、これが1番なのですけどね。

 

 

 

陣クス焼肉

陣痛がくるためのジンクスと言われているうちの1つ、臨月焼肉を決行しました。

人の少ない夕方16時から焼肉店で早めの夕飯。
個室でゆったり父母と美味しくいただけました。

赤ちゃん生まれたら焼肉もなかなか来れないもんね!
噛みしめて味わいました。

 

 

 

安産祈願

f:id:Maaaaaaa:20210924111834j:image

祝日には地元のお寺に安産祈願へ行きました。

妊娠期間中、神社やお寺に何度訪れたことか。
でもできることはしておきたい!

神頼み仏頼みで何卒安産を
そして母子ともに健康で家族3人幸せに暮らせること、
親族みんなに暖かく迎えられることをお祈りしてきました。

これで本当に準備は整ったぞよ!赤ちゃん★

 

 

 

中秋の名月

f:id:Maaaaaaa:20210924111846j:image

21日は中秋の名月でした。
満月には赤ちゃんがよく生まれるということで、どこかドキドキしていたな。

その影響なのか単に眠りが浅かったのか珍しく夜中に2度も目覚めた。
ちょっと生理痛のような痛みがあって、
あぁ、これが強まれば陣痛につながっていくんだろうなと言う感じ。
満月の力すげえです。

でもでもまだ生まれそうにはないので、
引き続き39週に突入しても焦らずいこうと思います。

 

 

こうして言葉にしてみると、焦ってない焦ってないといいながら
めちゃくちゃ焦ってる自分がいることに気づく…

ママのお腹の中は居心地がいいんだねと語りかけながら残りの妊娠期間を楽しみ、
元気に生まれてきてくれるように準備をしたいと思います。

 

 

◎次の記事

tmmmmm.hatenablog.com

 

 

◎過去記事

tmmmmm.hatenablog.com